分け目が薄い女子高生

分け目が薄い女子高生の失敗しない育毛対策とは

分け目ハゲの女子高生

 

女性の場合、男性のように生え際が後退したり、つむじ周りの頭頂部がハゲることは少なく、分け目の髪が少なくなったり細くなりハゲてくるのが特徴です。

 

 

そして、早い人は10代の高校からでも分け目が薄くなる場合があります。

 

 

ここでは、女子高生で分け目が薄くなってきた人向けに、分け目ハゲの原因と対策を紹介します。

そもそもどれくらいのレベルが分け目ハゲなのか?

分け目が薄くなってきたと感じてきても、周りからみたら気にしすぎと思いわれることがあると思います。

 

ここでは、一般的にどれくらいが分け目ハゲと言われるレベルなのか画像を使って紹介します。

 

 

 

女子高生の分け目ハゲとよばれるレベル

 

 

頭頂部全体
分け目ハゲ

 

 

近くで見たかんじだと、これくらいは完全に分け目ハゲです。
分け目ハゲの女性

 

 

だいたい上記の2つの画像レベルのものだと、周りから「あの人分け目が薄いね」と思われる状態です。

 

一度、鏡やスマホで撮影した自分の頭頂部の画像とくらべてみましょう。

女子高生の分け目が薄くなる原因とは?

分け目ハゲの女子高生のストレス

 

女子高生にかぎらずですが、女性の髪が薄くなる原因は一般的にホルモンバランスの崩れが原因です。

 

 

そして、そのホルモンバランスの崩れの原因となるのが、主に下記3つです。

 

 

  • ストレスによる影響
  •  

  • 過剰なダイエット
  •  

  • 加齢による影響

 

 

女子高生の場合、まだ10代なので「加齢」は関係ありません。

 

過剰なダイエットというのは、3ヶ月以内に10キロ以上のダイエットを行ったぐらいが過剰と呼ばれます。

 

 

もし、10代女子高生で、なおかつ過剰なダイエットもしていなければ分け目ハゲの原因は、ほぼストレスによるものと考えて良いでしょう。

分け目ハゲの原因であるストレスは発散すれば解決するものでもない。

ストレス発散する女子高生

 

分け目ハゲの原因がストレスによる影響があると説明しました。

 

 

では、ストレスのもとになるものを無くせば治るのかというとそうでもないです。

 

 

普段生活する上で、人は大きなストレスから、頭で感じない小さなストレスまでいろいろなストレスに囲まれて暮らしています。
そして、そのストレスの影響をどれくらい受けるかも個人差があります。

 

 

分け目が薄くなる女子高生の場合、体に体質そもものがストレスの影響を受けやすい状態になっていますので、その体質自体を変えていかないと分け目ハゲは治りません。

 

 

では、どうやってその体質を改善させるのでしょうか。

体質改善にはパントガール、短期間の発毛には育毛剤が使われる

クリニック

 

女性の薄毛治療の専門クリニックでは、女性の薄毛治療に

 

 

  • パントガール
  •  

  • ミノキシジル入りの育毛剤

 

 

この2つを一緒に使って治療します。
片方だけでは効果がなく、両方同時に使うのがポイントです。

 

 

参照:聖心毛髪再生外来

 

 

パントガールの役割り

パントガール

 

パントガールは、体質改善の栄養剤(サプリ)です。

 

 

毎日飲むことで、ストレスの影響を受けにくい体質に体を改善し、薄毛の進行を抑える効果があります。

 

 

ミノキシジルの育毛剤の役割り

ミノキシジル

 

 

これは、男性にも使われる発毛成分です。
頭皮の血行を強力に促進させ、髪を短期間で発毛させる効果があります。

 

 

 

 

このパントガールとミノキシジルですが、女子高生はパントガールしか使用できません。
ミノキシジルは、未成年に処方できない薬なので、病院にいったとしても手に入れることはできません。

 

また、市販ではミノキシジルが含まれている女性用育毛剤「リアップジェンヌ」がありますが、これも未成年には販売できない育毛剤です。

 

 

また、パントガールも1ヶ月分12,000円ぐらいのコストがかかり、10代女子高生にはかなり金銭的負担もあるため、あまり現実的な対策ではありません。

 

 

では、ミノキシジルも使えない、パントガールの購入も難しい10代女子高生はどうすればいいのでしょうか。

女子高生の分け目ハゲはネットの育毛サプリ+育毛剤で対策するのが定番。

イクオス

 

ミノキシジルも使えない、パントガールが高すぎて買えないといった場合、どうするかというとネットで売っている育毛サプリと育毛剤を使用するという選択肢があります。

 

 

特徴としては、

 

 

  • 育毛剤にミノキシジルと同じ効果の発毛成分が含まれている
  •  

  • パントガールとほぼ同じ成分の育毛サプリがセットでついてくる
  •  

  • 価格が安く10代でも手に入れられる

 

 

 

など、価格は安く、クリニックと同じ対策ができるといメリットがあり、なおかつ自宅で1人で治療ができるのも魅力的です。

 

 

実際に、育毛サプリ、育毛剤を使って分け目ハゲを治した体験談レポートについて下記ページで詳しく紹介していますので、参考にしてください。

 

>>女子高校生のハゲに育毛剤イクオスの効果が凄かった

 

 

また、女性の薄毛対策を1から詳しく知りたいという人は下記ページの「失敗しない育毛5つのポイント」が参考になります!

 

 

女子高生の薄毛ハゲの原因と治った方法

女性の育毛初心者は必ず見ておきたいページ

女性の本当に良く効く育毛剤ランキング

 

イクオス女性の効果〜治った体験談〜