つむじハゲ マイナチュレ

つむじハゲにマイナチュレは効果があるのか?

私がマイナチュレでつむじハゲを治した過程を書いておきます。

 

ただ、つむじハゲは治りましたが、マイナチュレを使う前に「長春毛精」を使っていたので、100%マイナチュレの効果ではないかもしれません。

 

 

  1. いろいろな市販の育毛剤を使うが、効果がなかったのでネットで売っている効果の強い育毛剤を探す
  2. 長春毛精という育毛剤を最初に使いはじめる
  3. 長春毛精を使って半月ぐらいで抜け毛が減ってくることが目に見えてわかる
  4. その後、長春毛精を1本使いきるまで使い続ける
  5. 長春毛精の2本目が高かったので、マイナチュレに切り替える
  6. マイナチュレを使い始めて半月ぐらいたってから、つむじ周辺に毛が生えていることを知る
  7. その後、生えた髪が順調に伸びて、段々と頭皮の見える面積が減ってくる

 

 

とまあ、こんな感じでしょうか。

 

純粋にマイナチュレの効果だけではないと思いますが、マイナチュレを使用中に髪が発毛していることを確認したのは確かですね。

 

「結局どの育毛剤が効果あったのか分からない?」って思う人もやっぱりいると思うのですが、そう思う人は一度私と同じ過程で育毛剤を使ってみてはどうでしょうか?

 

長春毛精を1本使って、そのあとマイナチュレを1本使う。これだけでも約4ヶ月ぐらい育毛剤を使い続けることができます。
髪が薄くて不安な気持ちがあるのと、使って効果なかったどうしようと考える不安な気持ちの両方があると思いますが、結局は使ってみないとわかりません。

 

 

何をもって育毛剤の効果があったと言うのか?

 

育毛剤を使う人のほとんどは、やっぱり髪が薄いところに髪が発毛することを望んでいると思うのですけど、育毛剤の効果って髪が発毛するだけではないんですね。
使ってみるとわかりますが、次の3つが主に分かりやすい効果かも。

 

  • 髪が発毛する
  • 抜け毛が減る
  • 髪が立ち上がりやすくなる。(ハリがでる)

 

私は、どっちかっていうと柔らかい髪質でなかなかボリュームもでにくい髪なのですが、育毛剤を使い続けていくうちに髪全体に弾力性が生まれていきました。

 

弾力性っていうのは、手のひらで髪をなでなでするように触った時の、跳ね返り感といえば伝わりますでしょうか、何かそんな感じです。

 

育毛剤を使う前の髪は、育毛剤を使っても太くなったり、ハリがでるとかはないのですが、育毛剤を使ったあとに頭皮から生えて来たり、伸びてきたりした髪ってハリがあり弾力性がでてきます。

 

まぁ、周りから目に見え髪にボリュームがでた!って感じにはならないけど、やっぱ栄養を吸収して生えて来た髪はもとある髪とは全然違いますね。